どうなる親子旅行

2010年2月23日 (火)

どうなった親子旅行<完結編3>

2月14日(日)旧正月
腰が弱い母、ホテルのベッドが体に合うか心配してたけど大丈夫そう。
朝食をガツガツ食べて元気元気な母。

Dscn1534
見たことも食べたこともないようなものを好んで食べます。この好奇心は私にしっかりと遺伝されています♪

この日も寒かった香港。霧雨っぽい天気なので傘を持っての観光です。

このツアー、参加者の年代も組み合わせも様々。最年長は83歳のお爺ちゃん、最年少は間違いなく私。
地元出発のツアーで顔なじみになっている方々もいるようで、私もこんな壮年期を迎えられたらいいな~とうらやましく思えました。
皆さん、足腰の悪い母に声をかけて下さって、いろんな話を聞かせてもらいました。家族の話が多かったかな♪自慢話もあれば愚痴もあり。でも旅行に参加できているのだから、お幸せな方々には違いないんですよね。
所々で椅子を見つけて休んでいる母に「お母さん、よく決断したね~」と声をかけてくれた人がいて、なんだか胸にこみ上げるものがありました。
この決断力も私は受け継いでいるはずです。

Dscn1563

仏様やら神様やら、いろんなものにお願いした私達。
母に「いつも両親やメイパパのことも一緒にお願いするんだよ、私」と言ったら
「へ~、私なんかお父さんのこと一度もお願いしたことないわ」と返す母。
そんな母に、せめてメイパパのことはお願いね♪と言いましたが。。。。

観光の中にはお買い物時間が設定されているわけで・・・
私は宝石も高級シルクもご卒業いたしましたので、こんなときは集合時間まで一人ブラブラ。
Dscn1612 正月休みを知らせる張り紙Dscn1614 道路っ端、無造作にDscn1620

Dscn1611  香港では足場を竹で組むらしい。高層建築物が多くなって10階以上でも竹。。。

よく見ると・・・

Dscn1618

笑うしかない。

香港の人は、旧正月を旅行かマージャンで過ごすらしい。
音がするので行くと・・・

Dscn1621
やってるやってる。。。

さて、ツアーの目的である”チャイニーズインターナショナルニューイヤーナイトパレード”はこの日の夜でした。

Dscn1694
「盛岡さんさ踊り」
いつも踊っている側の私、母と見ることができました。

Dscn1703 Dscn1712 各地から旧正月を祝う団体が出場します。
日本からはさんさと関西ゆるキャラ軍団。。。

Dscn1720 Dscn1727 Dscn1736

華やかな パフォーマンス満載の約2時間。寒い中、母は時折身を乗り出して見ていたけど楽しんでくれたのでしょうか。

会場からホテルへ移動する船から見る夜景。

Dscn1750 Dscn1754 Dscn1753

「夜景は今夜が最後だよ」と言うと、母はうなずいてじっと見つめていました。

夜遅くホテルに到着。
あまりに遅いので、前日行ったスーパーに母を連れて行くと企ては断念。
だって次の日のモーニングコールが朝4時だっていうんだもん、無理できませんよね。

2月14日(日)
あっという間の3泊4日。でも母にしてみれば長~い3泊4日だったに違いありません。
きっと3年分くらい歩かせたに違いないこの数日間。ほんと、私のために頑張ってくれました。
すっかり顔見知りになった同じツアーの人達に「よく頑張って歩いたね~」と声をかけてもらったりして。
でも穏やかな場面ばかりではなかったんですよ。実は母の疲れがピークになっていたようで、私が差し伸べる手を嫌がったりウザがったりされました。
こっちとすれば段差があったり近くに手すりがなかったりで助けているつもりでやったことがおもしろくなかったらしく、自分でやるとかほっておいて欲しいとか。
私だけにならともかく「こっちに座ったら?」と気を使ってくれる人にも嫌な顔をしてしまうようになって。。。
なんだか介護の仕事に携わっている人の苦労が少し分かった気がしましたぁ~。
きっと母に手を焼きすぎていたんでしょうね~、もっと母を尊重すべきだったのかもしれません。親子だけどいい勉強になりました。

Dscn1765 Dscn1766

帰りの機内で母から「面倒かけたね、ありがとう」って。
そんなこと言われたら私だって「世話焼きすぎて怒らせてゴメンネ」・・・って言うしかないでしょ。。。ってことで、これで無事に仲直り♪

窓から広がる雲海をじっと眺めている母。
そんな母の隣で、やっぱり旅行できて良かったなぁ~とウルウルしていた私でした。
       

       ・

       ・

       ・

そんなこんなで、メイパパには”奇跡だ!”といわれた旅行も無事終えました。
私には心の残る旅行でも母には記憶にすら残らない旅行になると悲しいので、お手製のフォトブックを作成中です。

ワンコに関係ない記事にお付き合いいただいて、ありがとうございました。
もしこれから同じような旅行を考えている方がいれば参考になるかな?ということをメモします。

・到着日の夜のためにおにぎりをスーツケースに忍ばせましたが、とっても喜んで食べてくれました。
・割り箸は必需品。
・海外旅行保険ですが、シティーカードのゴールド(今は会費無料です)に入って保険料を無料にしました。77歳の母のゴールドカードも作れましたよ。(姓も住所も別ですがOK)

最後まで読んでくれてありがとう。
メイママでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月18日 (木)

どうなった親子旅行<完結編2>

2月13日(土)
香港2日目は霧雨。気温も13℃で湿気のせいもあって結構寒い。
こうなると長袖の下着を何枚も詰め込んだ母の勝ちである。
そしてこの日はなんとマカオに。
高速船に約1時間乗船と聞いたので乗り物酔いを心配していたが、薬を使わなくても平気みたい。安心安心。
F1マカオグランプリのコースを横目に見ながら、世界遺産を何箇所か回る。

Dscn1465

Dscn1469 Dscn1470_2 Dscn1474 Dscn1476
ポルトガルの領地だった名残があるので、そこだけ切り取るとアジアには見えない。Dscn14779

母登場・・・ではなく、旧正月を祝うディスプレーがいろんなところに。

Dscn1475

寺院にも行きましたよ。

Dscn1480 Dscn1484 Dscn1485 日本でいうところの絵馬のような感じ?
Dscn1486

そしてリスポアホテルのカジノへ。

Dscn1490 カジノで遊ぶ人もいましたが、大概の人は見るだけ~~~。ロビーにある贅を尽くした調度品の数々。
これが意味しているものは・・・???

旅行中の食事ですが、基本的には広東料理か飲茶。(朝食はホテルのバイキングでした)
Dscn1502 今回はツバメの巣やフカひれを食べる機会はなかったです。
広東料理って香辛料の八角が少々きつめだと思うのですが、今回もそうでした。
母は好き嫌いなくバクバクと食べてくれてお替りも積極的で。
そんなに沢山飲み食いしたらトイレの心配が・・・と思っていたのですが、関係なかったですね。
中国だからトイレは大丈夫かな?と思っていましたが、観光客が出入りするような場所にあるトイレはとても衛生的でしたよ。

盛りだくさんの観光でホテルに着くと、すでにPM9過ぎ。
そうそう、docomoの携帯を持っていきましたが勝手に現地時間になってくれるんですね。ちょっぴり驚きました。
母をお風呂に入れてお世話が終わったところでようやく私の本領発揮です。
心配する母を置いて私一人夜の散歩に出かけましたとさ。

香港で私を歓迎してくれたのは・・・Dscn1514 ホテル向かいにある自動車修理工場のハスキー。
「ハンド!ハンド!」って店主がコマンドを出して芸を見せてくれたり。メイとピノを思い出した瞬間でした。

Dscn1525 香港はイギリス領だったからバスも二階建てです。
”一生”という文字を見ただけで、なんとなく理解できたりしてね。

Dscn1515 必ず行くことにしている地元のスーパーへ。
私はスーパーや商店でお土産を調達することが多いかな。レジ袋は有料なのでエコバックを手にいざ!
これって野菜を洗う洗剤ですよね。確か中国では農薬を落とすために洗剤で野菜を洗うのが流行っていると聞いたことがあるんだけど。

Dscn1516 迷ったけど買わなかった。麺はマカロニなんですよ。
Dscn1518  トイレットペーパーの詰め方が変わっていたな~。縦ではなく横に積むんですよ。白い握り手が見えるでしょ?

スーパーでは父用のお土産(魚の乾き物)と会社関係にバラ撒くお菓子を購入。

Dscn1519 バス通りにぶつかる道路。
香港は結構坂道が多い。元々山だったところを削って建物を建てているらしく、地震も少なく地盤がいいらしい。。。
そして香港は駐車場が少ないらしく、そして縦列駐車が上手じゃないと生きていけないらしい。
そして車のほとんどは日本製。トヨタも相当あったけど。。。

ということで2日目終了。

メイママ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

どうなった親子旅行<完結編1>

2月12日(金)午後
母を迎えに実家へ。
玄関にナゾのリュックサックあり。
「これは?」というと持って行く荷物だと言う母。。。
昨日までの準備はなんだったのでしょうか~~~~
開けてみるとそこにはクツが。確かに岩手には雪があるからブーツを履いていきたいんでしょうが、車で移動するから必要ないわけで・・・なんとか説明してリュックサックは置いていく事に。

とにかく去年出来た新しい花巻空港へ。
道中、なんだかソワソワキョロキョロの母。なんだかな~。
空港に到着してチェックを受けて、いざ搭乗。
代理店の配慮で往復エコノミーの一番前(前が壁のために座席がちょっぴり広い)に。これは意外と快適でしたよ♪
窓側に母を座らせて、いざテイクオフ。
母は?といえば、まったくの平常心。脈を取ってみましたが変わりなし。。。大したもんでしょ。Dscn1768
高度を上げ青空に雲海が広がったときには「綿飴みたい、きれいだ~♪」と喜んでいた母。
飛行機に乗るたび”母に見せたい”と思っていた雲海だったので、同じ景色で同じ気持ちになったこの時点で、私の目的は成功したようなものでした。
ただ「外は絶対に暖かいよね」と真顔で言われたときには必死で説明しましたが、きっと理解できなかっただろうな~。

機内食は2種類選んで仲良く半分に。残さずペロッと食べてくれたし烏龍茶もお替りするしで、母なりの適応力を感じて心強くなりました。

寝ることもなく5時間後、香港国際空港に到着。
バスへと移動するのですが、この空港が広い!広すぎる!!
到着早々母に試練を与えるような距離の移動となってしまいました。一瞬”こんなに歩かせることになるなら来なきゃよかったかも”と思っちゃいましたが、母はがんばって歩いてくれました。今思い出しても、申し訳ない気持ちになります。

そして3泊お世話になるハーバーグランド香港に到着。5つ星とか。Dscn1527 Dscn1450 ロビーはスワロフスキーだらけDscn1759 Dscn1760 フフフ。。。ベッドルームからバストイレが丸見えよ♪(もちろんブラインドを降ろしましたが)
Dscn1762
と、ここで一日目が終了です。

つづく・・・

メイママ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

無事、到着しました♪

時差1時間の香港から無事帰国しましたぁ。
4年ぶりの海外旅行で感覚が鈍っているところもありましたが、帰宅したときの疲労感のような安堵感に変わりありませんね。
3泊4日の報告は後日しま~す。

ところで、帰宅した私を待っていたワンズ。
まるで襲われているんじゃないかと思わせるほどの歓迎ぶりで、ピノなんか私に直接キスするくらいのジャンピングで・・・想像以上でしたよ。

さて、明日からはシャバへ復帰します。
オリンピックモードになるぞ!

メイママ


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

決戦の金曜日~♪

2月12日(金)午前
「いってらっしゃい」のコメント、ありがとうございます。あっという間の出発当日です。
数日前は一気に雪を溶かす気温で旅の始まりを感じるようでしたが、昨晩から雪。気温も冬に逆戻りです。
昨日、実家に行って母の顔を見てきましたがちょっぴりウキウキしているかな?
荷物を減らす相談で行ったつもりだったのに逆に増える?!・・・ま、この程度のワガママは許すとして。
気になっていた腰のコルセット、今回は装着していかないらしく・・・ボディチェックで嫌な思いをしないからそれはそれでいいけど、旅行だから少々の移動はあるわけで。
ま、無理させないように気を配ればいいのかな、と自分を納得させました。
今回は完全なるパック旅行なので自由時間は限られてますが、ホテル周辺のローカルエリアはリサーチ住みです。後は母の体調と機嫌と意欲次第で少しでもウロウロできればいいな企んでいます。

メイとピノはこれからお預かり宅へ向かいます。
メイパパは一泊で出張。
私は三泊で女二人旅。
「一家離散みたいだね」とパパ。
メイピノ家は今年も波乱でいっぱい♪

Dscn1423_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

いよいよ来週です

メイママです。
今回の旅行について、各方面から応援のメッセージをいただいてまして、本当にありがとうございます。十二分に私のチカラというか意地の原動力となっておりますよ、ハイ。
先月まで不穏な空気に満たされていた大いなる企てですが、最近では穏やかに進んでおります。

Dscn1277_4 1月30日(土)
パスポートが出来上がっているはずなので、日曜に受け取りに行く予定の確認のため母に電話。
私がパスポートを取得していたころは出来上がりましたよのハガキが届いていたもんですが、今はそんなの無いんですね。申請をした時点で何日には出来上がりますと言われるんですよ。そして日曜でも受け取りが出来る。。。便利になりましたね♪
日曜の天気予報は午後に雨マーク。
「雨だから行きたくない」と言われるのを予想して、朝一番に行く約束を取り付ける。
天気まで気にしている私って。。。フッ

Dscn1283_2 1月31日(日)
パスポートを受け取る日。
不測の事態を大いに含め、ここまでは想定内のスケジュール。事前にカレンダーに書き込んでいたとおりなんです。
実は、旅行代金は無事にパスポートを取得できてからと決めてました。
母親には「もう旅行代金は払っているんだから!」と脅し文句に使っていたのですが、私もズルイ奴です。出来るだけ死に金にしたくない。。。
1月中、この計画を知った方から声をかけていただいても「まだ代金支払っていないから、どうなるかわからないよ~ wink」と返事をしていましたが、ここまできたら母も本気になったってことですからね。
朝9時、約束どおり母を乗せて出発。「悪いね~、申し訳ないね~」と母に言われ、何?ンンン?って気持ち。
5年用の印紙や県証紙を購入してパスポートセンターに到着。待つことなく窓口に促された私達。最終確認として名前や生年月日を話して無事取得。今のはパスポートの中間にICチップがはさまれているんですね~。

帰る途中「メンドクサイもんだね~」と母。
「国を出るってことはこういうことなんじゃないの?」と私。
それにしても”面倒くさい”という言葉を何度聞いただろう。
でもこれが正直な気持ちだろうし、私もこうなっていくんだろうなぁ~とつくづく感じる。
次の土日は荷物の確認の日だからね、と言うと既に用意していると返事。
へぇ~~~。

Dscn1284_2 2月4日(木)
旅行代理店に支払いに行った。
「お体の事を考えて、飛行機の座席は最前列を用意してましたよ」とのこと。
それにしても一銭も払わない私達を良く信じていてくれたものだ。
「きちんとフォローしますから大丈夫ですよ♪」と若いお姉ちゃん。お手並み拝見しますよ。

2月6日(土)
荷物点検の日。もちろん前日には確認の電話を忘れない。
若かりし母は洋裁和裁の先生をやっていたと聞いている。それなりだったと思うのだが、用意していた服は老人色。
ちょっぴり悲しく思ったが、完全否定せずに私が用意した服も混ぜてもらった。
ジーパンが似合う同い年も知っているが、母はそうではないことに改めて気が付いた日だった。

そうそう、この日はメイピノを預かってもらうお宅を見学にも行ったんです。どうやらメイパパの仕事の都合で1泊だけ外泊をしてもらうことになりそうなので。
そのお宅は以前にラブを飼っていたようで、飼い主暦は私達より大先輩。犬に対する接し方や対処、散歩や日中の暮らし方を聞いて、メイパパも安心した様子です。

メイやピノにも迷惑をかけることになってしまったこの旅行。
いよいよ来週出発です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月22日 (金)

パスポート申請まで

Dsc01164 1月17日(日)
今日はパスポート用の写真を撮りに行くと約束していた日。
朝電話をすると、美容室にも16,17日で予約を取るように話していたのに31日に予約をした。予定は変えられないとの返事。どうしてこうなんだろう。。。
母のパスポートの交付を今月中に終わらせたい。そのためにはせめてこの土日で美容室に行って欲しかったのに。
そのことを責めると、面倒くさいだの行きたくないだのとはじまったので今日の予定は取りやめに。Dsc01166

1月18日(月)
旅行までの日程が分からないから不安になっているのだろうかと思い、カレンダーを破いて旅行までの段取りを書き込む。ついでに用意して欲しい持ち物も。
面倒くさいを連発するので代理申請することにして、21日(木)の午後会社を休んで手続きする予定。31日(日)にパスポートを受取・・・と日にちに蛍光ペンで丸印。
会社帰り、それを持って実家へ。

驚くことに母は髪を切っていた。。。フ~ン、そういうことか。。。

カレンダーを取り出すと「昨日であきらめたと思っていたのに、こんなの持ってきたの?」だって。これが髪を切った母の言うセリフ???
服も下着も私が用意するから!と一気に説明してヨロシク!と頭を下げて逃げるように実家を出る。なんだかな~。Dsc01167

1月21日(木)
この日はメイとピノがペット専門学校でシャンプーの実習犬役。母の用事もあるのでバタバタな一日になりそうな予感。
朝、2ワンズを届けて出勤。午後は気合を入れての有給。
なんとか今日で修羅場にケリをつけたいので、最終確認をするために実家へ。
行きたいか行きたくないかを聞くと「行きたくない」の一点張り。
本音を聞きたい私は、小さい頃から感じていた不満やどうして旅行に行きたいかを一気にぶつけた。(詳細は美談ではないので省略っと!)
イヤイヤ行く旅行は拉致に値すると思っていたので真意を知りたくて・・・世にも美しい意見のぶつけ合いの後、母は腹を決めたらしくOKサイン。
あれだけ面倒くさいと言っていたのに自分の物は用意すると言い出した。嬉しかった~♪
きっと根負けしたであろう母の手を「旅行楽しもうね、それまで風引かないで」と握った。

めでたしめでたし♪と思って帰ろうとしたら・・・

「香港か~、治安はあまり良くないな。。。」と父の一言。

この人はいつもこうである!根拠のない意見!!無視無視!!!

OKとなると私の行動は早い。
自宅と実家とカメラ屋と役所を行ったり来たりでなんとか代理申請完了。
クタクタで自宅に戻った私はやけにルンルンで、メイパパを待たずして一人祝杯。単細胞な私。Dsc01169


    ・
    ・
    ・

そういえばペット専門学校からメイを引き取る時、「メイちゃんのお尻にニキビみたいなのがある」って言われていたのを思い出す。
近いうちに病院に行こうかと思っています。

メイママ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年1月16日 (土)

ナゾの決断!(ワンコに関係なし)

メイママです。

今回は「今日のメイちゃん」と全く関係ない記事になりますが・・・大きな行事を突然に考えつきまして、無事終わるまでの奮闘をメモしておこうと思います。Dsc00996

(写真を載せないと場が持たないので・・・)

行事というのは・・・いまさらの母娘旅行です。
きっと皆さんの中には、普通のことでしょ!という方のほうが多いと思うのですが。Dsc00991
(この写真はまちがいなくピノです。。。)
Dsc00997 昭和一桁生まれの母は専業主婦で、自分のことは後回しで一生懸命に頑張りすぎる性格です。
今は骨粗しょう症や腰椎圧迫骨折で腰も足も悪くなっているので、思うように動かなくなった自分の体に苛立ちを感じているようにも見えることも。Dsc01003

駆け落ちで結婚した当初は、母も私もいろんな想いを持っていたはずですが、今となればタダの老人と中年娘です。我慢ばかりしていたはずの母に何か、と思って決意したというわけです。Dsc01011

きっかけはありません。
強いて言えば”気持ちが高まったから”(←ロンブー淳風)

しか~し。。。

この時点で母親に相談していなかったのです。遠慮とワガママが同居している母。すんなりとOKするはずないんです。
でも私のスケジュールを考えると、極寒の時期しか余裕がないのです。
母を説得しなければならない・・・
どうせなら飛行機や外国も体験してもらおうと思って、2月に香港へ!と決めたのです、私の中で。Dsc01012

思い立ったら即行動の私。
翌日の1/13、母を夕食に誘い、回転寿司屋のテーブル席で鬼説得。
仕舞いには「成人式の振袖は両親の為だと説得されたんだから、今回の旅行は私の為だと思って!」と言ってしまった。だって本当なんだもん!
ようやくOKした母、最後はニコニコとしてくれた♪

1/14朝、パスポート作成に必要な戸籍抄本の件で父に電話。この場で旅行の件を話す。「思うように歩けないから無理だ」という父の声に反応して「やっぱり行きたくな~い」という母の声が聞こえる。
「私が面倒みるから!」と声を荒げながら丸く修めて(?)戸籍抄本の請求完了。旅行代理店に仮予約の電話。
同日夕方にゴメンネの電話をすると、ルンルン♪声の母。なんだかな~。。。
パスポートの写真を撮るから美容室に行ってね、せっかくだから肌の手入れもしてねと電話を切った。

すでにこの数日で修羅場めいた瞬間もありましたが、ワタクシ今回は相当の覚悟が出来ています。だからくじけません!

Dsc01005 今回の件、メイパパは快く了解してくれました。同僚にも話をしました。
迷惑をかけながらなので、ぜひとも悲願達成といきたいものです。

メイママ

| | コメント (9) | トラックバック (0)